Lꗗ

夏季休暇のお知らせ

拝啓 盛夏の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。毎度格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、誠に勝手ながら、下記期間におきまして、愛知川支所・秦荘支所ともに閉館とさせていただきます。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。 敬具



閉館期間   
平成29年8月14日(月)~平成29年8月16日(水)


※平成29年8月17日より通常通り開館致します。

  • 2017年08月02日(水)13時29分

平成28年度経営発達支援計画実施評価結果について

アップロードファイル 150-1.xlsx

小規模事業者の持続的発展、地域経済の活性化に寄与することを目標に、小規模事業者の強みや課題を反映した事業計画の策定、創業・第二創業、事業承継、地域資源を活用した商品開発や販路開拓に係る伴走型支援を実施したところ、事業評価委員会より別添ファイルの通り事業評価を受けましたのでご報告いたします。

  • 2017年07月03日(月)11時17分

タカタ株式会社 関連相談窓口の設置について

アップロードファイル 149-1.pdf
アップロードファイル 149-2.pdf

今月26日、タカタ株式会社より民事再生法の適用が申請されました。
同社は、滋賀県を発祥の地とし、製造拠点を県内に有していることから、今後影響が懸念されます。

上記対応として経済産業省より、影響を受ける中小企業・小規模事業者を対象に資金繰り等に関する相談窓口を設置、公的金融機関による資金繰り支援を実施するなど、支援策を講じることが発表されました。


1.相談窓口の設置

全国の日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫、商工中金、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、都道府県中小企業団体中央会、よろず支援拠点、中小企業基盤整備機構及び全国商店街振興組合連合会並びに全経済産業局に「タカタ株式会社関連相談窓口」が設置されます。

中小企業・小規模事業者を対象とし、資金繰り等に関する相談を当会でも受け付けておりますので、詳しくは最寄りの商工会までお問い合わせください。


2.セーフティネット保証1号の発動

民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者に対して、売掛金債権等を有していることにより経営の安定に支障が生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で100%保証を行う制度です。


〇対象となる中小企業者(いずれかを満たす場合)
①当該事業者に対して50万円以上売掛金債権等を有している中小企業者
②当該事業者の事業活動に20%以上依存している中小企業者


〇保証内容
①対象資金:経営安定資金
②保証割合:100%保証
③保証限度額:無担保8千万円、普通2億円  (一般保証限度額とは別枠)
④保証人:原則第3者保証人は不要

【一般保証限度額】
普通保証 2億円以内 無担保保証 8,000万円以内

【別枠保証限度額】
普通保証 2億円以内 無担保保証 8,000万円以内


3.政府系金融機関による対応

日本政策金融公庫及び沖縄振興開発金融公庫において、タカタ株式会社の民事再生法の適用申請により影響を受け、売上減少など業況が悪化している中小企業・小規模事業者に対してセーフティネット貸付が実施されることが発表されました。
また、日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫、商工中金及び信用保証協会は、既往債務の返済猶予等の条件変更、貸出手続きの迅速化及び担保徴求の弾力化などについて、中小企業・小規模事業者の実情に応じて、ご相談下さい。


4.お問い合わせ
〈滋賀県商工会連合会〉
住所:滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21 5階
TEL:077-511-1470  FAX:077-523-3733

〈愛荘町商工会〉
愛知川支所
 住所:滋賀県愛知郡愛荘町愛知川72
  TEL:0749-42-2719  FAX:0749-42-5608

 秦荘支所
 住所:滋賀県愛知郡愛荘町安孫子811-1
TEL:0749-37-3951   FAX:0749-37-3731

  • 2017年06月29日(木)10時13分

『第1回 得する街のゼミナール(まちゼミ)』についてのご案内

アップロードファイル 148-1.docx

〇得する街のゼミナール(=まちゼミ)ってなに?

⇒まちゼミとは、愛荘町のお店の方が講師となりお店の専門知識や、プロならではのコツを無料で教えるミニ講座です。

まちゼミは全国で開催されており、講座を通して、お店の知名度アップや新しいお客様の獲得、お店のファンの輪を広げることが期待できます。


〈開催予定期間〉
2017年 11月1日(水)~11月30日(木)

「参加してみようかな」、「話だけでも聞いてみようかな」と思われる商店や事業所のみなさま向けに説明会を開催致しますので、ぜひご参加ください。

※まちゼミ参加ご希望の方は、説明会参加を必ずお願い致します。
説明会については、下記日程とは別に2回ほど説予定しておりますので、決まり次第ご連絡させていただきます。


〈まちゼミ参加説明会〉 
・日時:7月9日(日)19時~21時
・会場:愛荘町商工会館2階

・内容:
☆講座・内容の組み方、リピートの作り方
☆ 開催に向けたスケジュールの説明
☆ その他 質疑応対

講師:岡崎まちゼミの会 代表 松井洋一郎 氏

~まちゼミに参加されたお店の声~
「自店のお客様になってもらえた」
・講義を通じてリピーターが増え、予約が入っ
 た。


「どんなお店かをPRできた」
・ゼミ形式なので、商品への思いをお客様にしっ
 かりと伝えることができた。
・普段聞くことのできないお客様の声を聞くこと
 ができた。

「お客様の満足を実感できた」
・ゼミ中の質問や終了後の質問も多く、関心の高
 さが伺えた。

「お店での新たな発見」
・地域の方からの、イメージがよくわかり事業の
 参考になった。

実施した自治体では、これらのような様々な好評の言葉を頂いております。


〈問い合わせ先〉
愛荘町商工会 
(愛知川支所)
〒529-1331
滋賀県愛知郡愛荘町愛知川72
TEL:0749-42-2719
FAX:0749-42-5608

(秦荘支所)
〒529-1234
滋賀県愛知郡愛荘町安孫子811-1
TEL:0749-37-3951
FAX:0749-42-5608

  • 2017年06月26日(月)13時06分

『ココクール マザーレイク・セレクション 2017』のご案内

アップロードファイル 147-1.pdf

【ココクールマザーレイク・セレクションとは?】
生活者の価値観が多様化する中で、地域固有の素材や風土から生み出された「こだわり」を持った商品・サービスが、共感や感動をもって受け止められる時代が訪れています。

そこで、滋賀ならではの資源や素材を活かし、心の豊かさや上質な暮らしぶりといった滋賀らしい価値観を持つ商品やサービスを、自薦・他薦により広く募り、「選び」「魅せる」ことで、その良さを発信し、多くの方に体感いただき、こうした滋賀の商品やサービスのファンとなっていただけるように、平成24年度、開始された取組が「ココクール マザーレイク・セレクション」です。

セレクションを通じた滋賀ファンの広がりとともに、事業者の皆さんが「セレクション」を目指して、自らの商品の開発やサービスの向上に努められることを目指しています。

「“湖国”のクールな商品や暮らしぶり」とみなさんとの出会いが生まれる、
そんな「コンクール」になるようにとの思いを込めた造語です。

「ココクール マザーレイク・セレクション」に選ばれた商品・サービスは様々なメディアを通じて、広く県内外へ発信されます。


【募集期間】
2017.5.15(月)~6.30(金)

【応募方法】
・「ココクール マザーレイク・セレクション」の公式ホームページにアクセスし、
WEBもしくは推薦用紙をダウンロードし郵送またはFAXにて申込み。

【応募先・問い合わせ先】
〒520-8577
滋賀県大津市京町4丁目1-1
滋賀県 商工観光労働部 商工政策課
TEL:077-528-3715
FAX:077-528-4870            

  • 2017年06月02日(金)13時00分

高度専門人材確保支援 第一次提案募集開始のご案内

アップロードファイル 146-1.pdf
アップロードファイル 146-2.pdf

〈事業内容〉
販路拡大や新事業展開のための高度専門人材の雇用に要する経費を支援。

〈受付期間〉
平成29年4月24日(月)~平成29年6月30日(金)
平日の9時~12時、13時~17時(土日祝日は除く)
郵送の場合は、最終日の17時必着

〈対象企業〉
滋賀県内に事業所を有し、協議会に参加登録した企業

〈対象業種〉
「高度モノづくり・環境」分野または「食料品」分野の下記指定業種

「高度モノづくり・環境分野」
繊維工業、化学工業、プラスチック製造業、窯業、土石製品製造業、金属製品製造業、
はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、
電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、輸送用機械器具製造業

「食料品」分野
食料品製造業、飲料・タバコ・飼料製造業

〈対象経費〉
新規雇用に要する人件費(給与、諸手当、社会保険料等の事業主負担分)

〈補助率〉
補助対象経費の10/10
※下記の補助対象期間終了後、事業主都合により雇用の創出(高度専門人材または新たな人材の正規雇用等)が行えなかった場合、補助率は1/2となる。


〈補助限度額〉
新たに雇い入れる者一人当たり200万円以内
※ただし1社あたり一人までとします。

〈対象予定数〉
16社程度

〈補助対象期間〉
新規雇用を開始した日から最長平成30年1月31日まで。
ただし、6ヶ月を限度。

詳細は、募集要項をご覧ください。


〈問い合わせ〉
(公財)滋賀県産業支援プラザ 
産業・雇用創造推進センター
TEL:077-511-1424 FAX:077-511-1418  
担当:寺島
E-mail:sksc@shigaplaza.or.jp

  • 2017年04月27日(木)09時08分

新規事業展開トライアル支援 第一次提案募集開始のご案内

アップロードファイル 145-1.pdf
アップロードファイル 145-2.pdf

〈事業内容〉
新規事業展開等に向けた試作開発・販路拡大に要する経費の一部を支援するものです。
本事業の利用により、新たな雇用の創出を行うことが必要になります。

〈受付期間〉
平成29年4月24日(月)~平成29年6月30日(金)
平日の9時~12時、13時~17時(土日祝日は除く)
郵送の場合は、最終日の17時必着。

〈対象企業〉
滋賀県内に事業所を有し、協議会に参加登録した企業

〈対象業種〉
「高度モノづくり・環境」分野または「食料品」分野の下記指定業種

「高度モノづくり・環境分野」
繊維工業、化学工業、プラスチック製造業、窯業、土石製品製造業、金属製品製造業、
はん用機械器具製造業、生産用機械器具製造業、業務用機械器具製造業、
電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、輸送用機械器具製造業

「食料品」分野
食料品製造業、飲料・タバコ・飼料製造業

〈対象経費〉
①試作開発
 新商品、新技術の商品化に向けた試作、改良、品質検査等にかかる原材料費、
 試験分野等委託費、専門家謝礼金 など

②販路拡大
 営業旅費、宿泊費、専門家からのアドバイスにかかる経費、展示会出展費、
 チラシ・ポスター作製費、ホームページ作成費 など


〈補助率〉
補助対象経費の10/10
※補助対象期間終了後、事業主都合により新たな雇用が行えなかった場合、補助率は
1/2となります。

〈補助限度額〉
1件当たり50万円以内

〈対象予定数〉
11社程度

〈補助対象期間〉
事業を開始した日から最長平成30年1月31日まで。
ただし、6ヶ月を限度。


詳細は、募集要項をご覧ください。


〈問い合わせ〉
(公財)滋賀県産業支援プラザ 
産業・雇用創造推進センター
TEL:077-511-1424 FAX:077-511-1418  
担当:寺島
E-mail:sksc@shigaplaza.or.jp

  • 2017年04月27日(木)09時04分

小規模事業者持続化補助金<追加公募分>のご案内

アップロードファイル 144-1.pdf

平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金<追加公募分>の公募が下記の通り開始致しました。
詳細は、公募要領をご覧下さい。

1.受付開始
平成29年4月14日(金)

2.受付締切
 平成29年5月31日(水)締切日当日消印有効

※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会で書類を確認する作業が必要となるため、締切日まで余裕を持った日程で各商工会にご相談ください。

3.補助上限
 経営計画に基づく販路開拓の取組に対して50万円(補助率2/3)

4.応募できる方
 商工会地区で事業を営む小規模事業者。
 
~小規模事業者とは~
  卸売/小売業・・・常時使用する従業員数5人以下
  サービス業(宿泊業/娯楽業以外)・・・常時使用する従業員数5人以下
  サービス業のうち宿泊業/娯楽業・・・常時使用する従業員数20人以下
  製造業その他・・・常時使用する従業員数20人以下

5.対象経費
 機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、車両購入費、委託費、外注費

6.申請書提出先・問い合わせ先:
滋賀県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
 〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号 コラボしが5階
 電話番号 077-511-1470
 愛荘町商工会
 
(愛知川支所)
 〒529-1331 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川72
 電話番号 0749-42-2719

  (秦荘支所)
〒529-1234 滋賀県愛知郡愛荘町安孫子811-1
電話番号 0749-37-3951

  • 2017年04月24日(月)13時29分

【びわ湖環境ビジネスメッセ2017】 開催のご案内

アップロードファイル 143-1.pdf

〈主旨〉
びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会は、「環境と経済の両立」を基本理念に持続可能な経済社会を目指し、環境産業の育成振興を図るため、環境負荷を低減する製品・技術・サービス等を対象とした、商談・取引と情報発信・交流の場となる環境産業の総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」を開催する。

〈開催日時〉
期間:2017年10月18日(水) ~ 10月20日(金)  左記の4日間 
時間:10:00~17:00 (最終日のみ16:00まで)

〈会場〉
長浜バイオ大学ドーム
滋賀県長浜市田村町1320 ※JR田村駅から徒歩5分

〈出展者数〉
300者 500小間 (予定)

〈来場者数〉
37,000名(見込)

〈入場料〉
無料

〈主催〉
びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会
(一社)滋賀経済産業協会、滋賀経済団体連合会、滋賀県商工会議所連合会、滋賀県商工会連合会、滋賀県中小企業団体中央会、滋賀経済同友会、(公社)びわこビジターズビューロー、(公財)滋賀県産業支援プラザ、(一社)滋賀県銀行協会、㈱滋賀銀行、長浜信用金庫、長浜商工会議所、彦根商工会議所、米原市商工会、滋賀大学、滋賀県立大学、立命館大学、龍谷大学、長浜バイオ大学、長浜市、彦根市、米原市、滋賀県

〈問い合わせ〉
びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会事務局
〒520-8577 滋賀県大津市京町4-1-1滋賀県庁 東館2階 モノづくり振興課内
電話番号:077-528-3793   
E-mail: info@biwako-messe.com

  • 2017年04月21日(金)13時32分

【雇用保険料率引き下げに関するご案内】

アップロードファイル 142-1.pdf

「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が平成29年3月31日に国会で成立しました。
上記に伴い、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの雇用保険料率は以下の通りとなります。

• 失業等給付の保険料率は、労働者負担・事業主負担ともに1/1,000ずつ引き下がります。
• 雇用保険二事業の保険料率(事業主のみ負担)は、引き続き3/1,000です。

事業については一般の事業の率が適用されます。

平成29年度の雇用保険料率
〈一般の事業〉 
①労働者負担(失業等給付の保険料率のみ) 3/1,000 
②事業主負担6/1,000
(上記内訳:失業等給付の保険料3/1,000 雇用保険二事業の保険料率3/1,000)

①+②雇用保険料率 9/1,000

〈農林水産・清酒製造の事業〉
①労働者負担(失業等給付の保険料率のみ) 4/1,000 
②事業主負担7/1,000
(上記内訳:失業等給付の保険料4/1,000 雇用保険二事業の保険料率3/1,000)

①+②雇用保険料率 11/1,000

〈建設の事業〉
①労働者負担(失業等給付の保険料率のみ) 4/1,000 
②事業主負担8/1,000
(上記内訳:失業等給付の保険料4/1,000 雇用保険二事業の保険料率4/1,000)

①+②雇用保険料率 12/1,000


問い合わせ先:
厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク

  • 2017年04月20日(木)09時23分